コレだけです!!電気代を節約するには電気の使用回数を減らす

MENU

電気代を節約するには電気の使用回数を減らす

タイトル通り、そのままかもしれませんが電気代を節約するためには電気の使用頻度を減らすことに限ります。

 

具体的に私が行っていることとなると、まず炊飯器を保温で保っておくよりも、他の容器に米を移しておいて電子レンジでチンをあとからした方が電気代がうきます。

 

 

最終冷蔵庫を切るなどという節約方法がありますがこちらはなかなかできないと思います。

 

電気代節約術17
エアコンを常に使うとやはり電気代がかなり一ヶ月通すとかかってしまいます。一日の中でも夜の使用頻度が上がるのは明確でしょう。では夜にポイントをあてて考えてみると、暖かい部屋のうちに睡眠をとれる体制にすることが大切です。

 

 

私がよく行っているのが、お風呂に入る前にエアコンをつけておき上がったときに切るということをしています。
お風呂から上がった体温はとても温かいのでエアコンをつけた部屋は少し熱いくらいに感じます。
その段階でストレッチをしたり紅茶を飲んだりして身体を再度暖めて寝ます。
電気代節約術18

 

このパターンを行ってから3000円も一ヶ月トータルで電気代を節約することができました。

 

 

あと行っていることとしては、換気扇は回す時に全て回すことです。
全て回したら電気代がかかるのではないかと思いますが、実は換気扇の役割として、部屋を換気するとそのままの意味ですが一カ所するのではなく全ての換気扇を回すと部屋の窓を開けた状態と同じ状態を作ることができるので、その場その場で換気扇を回すよりも一回で全て回してしまった方が、空気も良くなりますし、長持ちするので総合的にみたら一回に全て回す方が電気代がうきました。

 

 

私の節約術としてはこのような感じですが、
一番おすすめなのは、炊飯器の保温をやめて何か他の容器に移し変えて料理するときに電子レンジであたためるのをおすすめします。

 

一回に安くなる金額は10円ほどかもしれませんが、これが一ヶ月となると3000円の節約になります。
ちりもつもれば山になるという感じです。

 

エアコンを我慢できない方や冷蔵庫というライフラインを切れない方からしたらやはり地道なところから節約することをおすすめします。

 

電気代節約術19
エアコンが我慢できない方にも節約方法があり、それはフィルターの掃除です。
フィルターを2週間に一度ほど掃除するだけで空気の循環がはやくなるので早く部屋を暖められる効果があります。
最近エアコンのスピードが遅いと感じた人は一度フィルターの掃除をしてみることをおすすめします。

 

以上が私の電気代の節約方法です。